代表挨拶

代表挨拶

徳島をお肉で元気にしたい!お肉で人を幸せにしたい!

藤山 晋太郎

創業60余年。弊社は、先々代の社長(祖父)が昭和30年頃に徳島県板野郡北島町で、お肉の小売卸売業からスタートさせました。創業当時より半世紀以上にわたり、一貫してお肉を取り扱い「地域の、お客様の、胃袋の、幸せの為」商いを続けて参りました。

そして、今、二代目から三代目の私にこのバトンが引き継がれようとしています。

私とお肉は、生まれた時から許嫁のような存在でした。幼い頃は、お肉が自分の周りに溢れているのが当然で意識したこともありません。でも、自分はいつかこのお肉と共に一生を過ごしていくものだと、幼いながらにも強く感じていました。

食肉業界は昨今の不況の影響もあり、あまり勢いが良いとはいえないため、現社長は継ぐことにはずっと反対でした。

「公務員や銀行員や学校の先生になったらええんちゃうか?」「無理に肉屋にならんでもええぞ!」とお肉屋になる直前までひたすら言われ続けました。しかし、誰に何を言われようが私のお肉に対する「愛」はただの一度も揺るぐことがありませんでした。

お肉に人生、捧げます。まだまだ若輩者の私ですが、お肉にかける情熱と真剣さでは誰にも負けません。三代にわたって培ってきた技術と目利きで、お肉が大好きだからこそ、愛してるからからこそできる、とにかく美味しいお肉を、安心で確かなサービスをお客様に提供する為、日々努力をしております。

また、社業を引き継ぎ次の時代へ向けて、「人財を育て」「お客様に愛されるべく」食肉の価値を創造し提案していく事が私の責任と心得ております。

これからもお客様を大切に、またご協力頂いているすべての方々に感謝しながら、少しでも皆様のご要望にお応えできるよう商いに勤しんで参ります。今後とも何卒お引き立ての程、宜しくお願い申し上げます。

株式会社北島藤原精肉店
三代目瀧口 剛